ブログ

これからは、行ったことのない場所にもっともっと行ってみよう

投稿日:

6月20日(土)に、2ヶ月以上ぶりとなるIYC神保町スタジオでのクリスタルボウル演奏を行いました。

今週末は名古屋、大阪です。少しずつ、日常を取り戻していきたいと思います。名古屋はご予約満席ですが、大阪はもう少しだけ空席があります。詳細はこちら↓

癒やしと安らぎのクリスタルボウル サウンド・バス【大阪】

 

クリスタルボウルはどこにでも気軽に持ち運んで演奏できるのが魅力です。

これまで演奏したことがある都道府県を思い出してみると・・・

  • 北海道 札幌市、紋別市
  • 石川県 金沢のお寺
  • 東京各地
  • 神奈川県各地 綱島温泉など
  • 埼玉県 蕨での完璧な暗やみイベント
  • 山梨県のキャンプ場
  • 長野県のキャンプ場もやった気がする
  • 愛知県 名古屋市
  • 和歌山県 温泉リトリート
  • 京都府
  • 大阪各地
  • 兵庫県 神戸市
  • 岡山県 ヨガコラボや、HIKARI CLINIC院内スペース
  • 広島県
  • 福岡県
  • 鹿児島県 トカラ列島沖合(船内イベントでの演奏)
  • アメリカ

ひょっとしたら抜けている場所があるかもですが・・・こうやって見ると、多いような少ないような。

公共交通機関での移動が基本のため、新幹線の路線に沿っている感じですね。四国は遊びには何度も行ってるのに、演奏はしたことがありませんでした。沖縄もですね。

これからは、行ったことのない場所にもっともっと行ってみようと思います。

 

私がいろいろな場所で演奏をしたがる理由は、その土地で暮らす人々や、土地そのものからたくさんの学びがあることと、私が日本有数の田舎出身だからです。

私は島根県の片田舎で生まれ育ちました。大学で東京に来るまで、18年間ずっと島根県。

どんな感じの場所かというと・・・

全校生徒はもっといたけれど、雰囲気が懐かしすぎる「天然コケッコー」や・・・(ただ、女の子の一人称は「ワシ」ではなく、「ウチ」の方が適切だと思う)

コロナウィルスの騒動のおかげで全国上映が延期されているけど、「高津川」は子供のころいつも泳いでいた近所の川で・・・

まぁ・・・なんというか・・・田舎ですね・・・。

東京に出てきたとき、生まれて初めて「下りエスカレーター」に乗ったり、横断歩道の長さに驚いたり、吉野家もマクドナルドも注文したことないから勝手が分からないし、方言とかよりも「都会の社会システム」にすごく戸惑いました。あ、あと「電車が走行中にすれ違う」というのも初めての体験だったので(田舎は単線しかありません)、あのときは「電車がぶつかってくる!上京初日に死ぬんだ俺!」と思いました。

 

そして、私が住んでいた場所は「外部からの娯楽」が極端に少なかったのです。出し物といえば神楽のみ。

子供ながらに「なんでアートもコンサートも東京ばかりなんだろう?」と感じていて、「もし、自分が何かをやる側になったら、どこでも行ってやる!」と思っていたのでした。

もちろん、現実的には公共交通機関とか宿泊施設とか、レンタル利用できる演奏場所がないと難しいのですが、これからは、行ったことのない場所にもっともっと行ってみようと思います。

「ここで演奏できるから来て!」というようなリクエストがありましたら、ぜひお伝えくださいませ。生演奏は圧倒的な体感ですよ。

 

おまけ話。

ずいぶん前に「前世が見える」という人から、「あなたの前世は江戸時代の大道芸人で、全国を放浪して子供もいなくて父親の死に目にも会えなかった」という、どう解釈して現世に活かしてよいのか分からないお話を頂戴したことがあります。今生でも似たようなことをやっているのかも・・・解脱は遠そうです・・・。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス® -Crystal Singing Bowl Sound Bath®- , 2020 All Rights Reserved.