ブログ

クリスタルボウル サウンド・バススクールは約4ヶ月待ちとなっています

投稿日:

完全マンツーマンでのプライベートレッスン「クリスタルボウル サウンド・バス® スクール」へ、本当にたくさんの参加をいただいています。

誠に恐縮ですが、希望者多数のため、新規でお申し込みいただいた場合の受講スタートは2020年6月からとなります。2月・3月・4月・5月中の受講スタートはできません。

スクールへお申し込みいただくことは可能ですが、長い期間お待ちいただくことになりますことをあらかじめご了承ください。申し訳ございません。

お待たせしている背景について

「学びたい!」という人がいるのにも関わらず、このように長くお待たせしてしまっているのは・・・

  • 完全マンツーマンのプライベートスクール
  • 受講者さんのご近所やご自宅まで講師(私)が全国各地へ遠征する、家庭教師方式
  • 希望日時に受講できるフレックスタイム制
  • 初級や中級といったコース分けのないフルパッケージカリキュラム

というのが、主な理由です。

これについて、さまざまな方から「もっと効率化すべき」という叱責をいただくことがあります。

 

完全マンツーマンじゃなくて、集団でレッスンするとか・・・

スクールの会場をひとつに決めて、そこへボウルを持ってきてもらうとか・・・

受講日時も希望を聞くより先に決めてしまうとか・・・

内容をコース分けして、その内容以外は伝えなくするとか・・・

 

本当にその通りだし、そうすることで一気に効率化されるのですが・・・

でも、それって「学びたい人の効率」ではなく、「主催者の効率」のように思えてしまうのです。主催者が効率よく教えるための方法と、学びたい人が効率よく学ぶための方法は決してイコールではないはず。

学びたい人の立場から考えると、マンツーマンレッスンで好きな日時に自宅の近くまで来てもらえて、知りたいことを徹底的に知ることができるというのは、すごく効率的だと思うのです。

「初級コースを受けたけど、知ってる話ばかりだった」とか

「講師が別の参加者と雑談ばかりして時間が過ぎていった」とか

「どんどん高いコースに勧誘されていった」とか。

私はあえて主催者には効率の悪いことを選んでいます。

 

もちろん、そういった点にこだわりすぎるあまり、学びたくても学べない状況になってしまっては本末転倒です。そこについては、今後「TT(ティーチャートレーニング)」などを考えて、志を同じくする人(同じように教えられる人)を増やすことができたらいいなと思っています。

基礎的なことはブログやYouTubeでも公開していきます。お待たせしてしまい、本当に申し訳ございません。

人気の記事

1

少しでも気持ちと大地が平穏になることを願い、49分のクリスタルボウル演奏をYouTubeに公開しました

2

クリスタルボウルの音を「風」として瞑想を行うのはとても心地よくてオススメです。

3

お互いが満足できるやり取りのために、メルカリやヤフオクでクリスタルボウルを購入する際に意識しておきたいことをご紹介します

4

ケイ素と私達・人間の不思議なすれ違いについて、有機化学とロマンのお話です

5

和音の話は本当に長くてややこしい話なので・・・じっくりブログでご紹介します

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス® -Crystal Singing Bowl Sound Bath®- , 2020 All Rights Reserved.