ブログ

クリスタルボウルのアメリカ製、中国製を見分ける唯一の方法

投稿日:

先日、こんなメール相談をもらいました。

「私のクリスタルボウルはアメリカ製と聞かされているのですが、本当でしょうか?」

・・・個人的な考えでは、アメリカ製でも中国製でもドイツでもタイでも南アフリカでも、「音がよければよい」と思っています。たとえば、iPhoneを作っているアップル社はカリフォルニアの会社ですが、実際にiPhoneを製造しているのは中国の工場です。だからといって「iPhoneは中国製だから品質が悪い」とは思いませんよね。

「製造国」が品質を決めるのではなく、製造メーカー、販売元のコダワリが品質を決めます。

ただし、「アメリカ製です」と言いながら中国製のものを販売するのは明確な詐欺行為に当たります。

というわけで、クリスタルボウルのアメリカ製、中国製を見分ける方法として・・・唯一の方法は・・・

輸入の申告書「invoice」で確認する

税関に提出された申告書「invoice」で確認するのが確実です。

クリスタルボウルが日本に輸入される際、日本の税関へ「invoice」と呼ばれる申告書がメーカーや販売元から必ず提出されます。invoiceには輸入しようとしている商品の内容や価格、数量、原産国(原産地)などが記載されています。

税関の職員さんはinvoiceを見て「ふむふむ、これはクリスタルボウルという楽器なのか。輸入が禁止されている危険なものではないな」ということを確認し、輸入先(日本の販売者)に届けられます。invoiceが提出されていなければ密輸ですし、日本にボウルを輸入した人は必ずinvoiceを持っています。

invoiceを見れば、アメリカ製か中国製かすぐに判別できます。原産地を偽ったものは輸入が許可されません。

【外部サイト】原産地表示に係るQ&A : 税関 Japan Customs

たとえばこちら。私が2006年にアメリカ・クリスタルトーンズ社からボウルを買ったときの申告書の控えです。ずいぶん古いもので恐縮です・・。

invoice2

「原産地 U.S.A.」と書かれているのでアメリカ製だと分かります。

invoice

一方、こちらは別メーカーのinvoice。「Goods Origin」の欄に「CN(CHINA)」と書かれており、中国製であることが分かります。

invoice4

もし、原産国にこだわりたい場合は、輸入した人が保管しているinvoiceを見せてもらうしかありません。それができない場合は「産地不明」となってしまいます。

また、iPhoneなんかと同じで、アメリカで販売されているボウル=すべてアメリカ製、というわけではないですし、アメリカの会社のボウル=すべてアメリカ製ではありません。アメリカ国旗までメイドインチャイナだと揶揄される時代ですから、「アメリカから輸入したんだからアメリカ製のボウルだ!」と思うのではなく、気になるときはしっかり原産国を確認しましょう。

クリスタルトーンズ社やサウンドギャラクシー社はボウルにホログラムシールを貼り付けたりして、分かりやすく「ブランド品」にさせていますが、何のシールも刻印もないようなボウルのときは・・・invoiceを見せてもらうのが唯一の方法です。

繰り返しになりますが、「製造国」が品質を決めるのではなく、製造メーカー、販売元のコダワリが品質を決めます。

アメリカ製でも中国製でもドイツでもタイでも南アフリカでも、「音がよければよい」と思っています。

そして、すべてのボウルは奏者の技術でものっっっっっすごく音が変わります。一緒に修練を続けていきましょう!

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス -Crystal Singing Bowl Sound Bath- , 2019 All Rights Reserved.