ブログ

クリスタルボウルの演奏前は緊張しますか?

投稿日:

いろいろなご質問にお答えするシリーズ。本日は「クリスタルボウルの演奏前は緊張しますか?」について、ブログでご紹介します。

結論から書くと・・・

はい!緊張します!10数年やっていても緊張します!

ただ、この緊張は演奏初心者の方とはちょっと違う種類の緊張かもしれないので、少し詳しく書いてみます。

 

私はクリスタルボウルとの付き合いが長いため、だいたいどんなボウルでもひょいひょいと音を鳴らすことができます。「鳴らすのを失敗したらどうしよう」というような緊張感は(ほぼ)ありません。

でも、クリスタルボウルの「演奏」というのは聴者の意識を感じ取りながら組み立てていくものであり、決められた内容をただ再現したり、奏者のエゴを押しつけたりするものではありません。

 

イベントに参加される方の意識の状態は、いつも同じとは限りません。何度もリピートいただけている方であっても、意識の状態というのは日々変化しています。大人数のイベントであれば、それだけたくさんの意識の状態があります。

クリスタルボウルの演奏というのは聴者の意識を感じ取りながら組み立てていくものであり、決められた内容をただ再現したり、奏者のエゴを押しつけたりするものではありません。

ご飯を作る(=ボウルを鳴らす)ことには慣れても、誰かの体調や好みを考えながら作る(=意識の状態に合わせて演奏する)のは、また別のことですよね。

 

そんな緊張感とともに演奏を始めて、少しずつ皆さんの意識が穏やかになっていき、音と意識がシンクロしていくのを見ると、私も少しずつ緊張がなくなっていきます。

そして、演奏が終わった後に皆さんと「よかったねぇ」という感覚が共有できると、すごく奏者冥利につきるのでした。腕を振るった料理を喜んでもらえた、みたいに。

というわけで・・・これからも驕ることなく、緊張感を持って演奏に挑戦していきたいと思います!

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス - Crystal Sound Laboratory® , 2021 All Rights Reserved.

Crystal Sound Laboratoryは合同会社マガリ企画の登録商標です