ブログ

クリスタルボウルのコラボ演奏で(も)大切にしていること

投稿日:

4月30日に仙台Atelier Blossomでクリスタルボウルのコラボ演奏イベントを行います。ふたりの奏者による圧倒的な世界観をどうぞお楽しみください。詳細・ご予約はこちら↓

【GW特別コラボ】 クリスタルボウル音浴会/TwinCrystals

 

クリスタルボウルの演奏では「奏者は主役ではなく、お客さま(聴者)が主役」という意識を大切にしています。お客さまは奏者の演奏パフォーマンスを見たいわけじゃなくて、自分に寄り添った心地よい音を聴きたいはずだと思うんですよね。

でも、複数の奏者で演奏をしていると「音を出すこと」が楽しくなって、ついつい自分(奏者)勝手な演奏になる恐れがあります。これでは癒やしではなくダメージを与えてしまうかもしれません。

※ひとりで漫談をやっていても内輪ノリにはならないけど、ふたりで漫才をやってたら内輪ノリになって見てる側はおいてげぼり、みたいな感じでしょうか

今回のイベントでも「奏者は主役ではなく、お客さま(聴者)が主役」という意識を大切に、十分に気をつけて演奏を進めていきます。お楽しみいただければ幸いです。

 

ときどき、クリスタルボウルの演奏活動を始めたばかりという方から「まだ私だけだと集客ができないので一緒にやってもらえませんか?」とか「演奏の経験を積みたいので(マガリさんのイベントの)前座みたいなことできませんか?」というご相談をいただくことがあります。

誠に申し訳ございませんが、基本的にはすべてお断りしています。

その理由として、やっぱりどちらも「お客さま(聴者)が主役」ではなくなる恐れがあるからです。

※以前、大学病院の歯医者さんに行ったら新人先生が担当してくれて、横からベテラン先生が「そうじゃない、もっとこうやって」と指示を出していて・・・正直、ベテラン先生が治療してくれたらいいのにと思いました

 

「どうすれば誰かに(お金と時間を使って)聴いてもらえるかな?」と考えることは、未来のお客さまに向き合う第一歩だと思います。向き合った先に、演奏の経験がひとつずつ積まれていくはずです。

ひとつの音が次の音につながっていくように。丁寧に、あなたらしい美しいハーモニーを。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス - Crystal Sound Laboratory® , 2023 All Rights Reserved.

Crystal Sound Laboratoryは合同会社マガリ企画の登録商標です