ブログ

大阪クリスタルボウルイベント終了!ボウルの音を存分に体感いただくために

投稿日:

6月9日は大阪・大国町で「ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル・ヒーリング」のイベントを開催しました。ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

次回は8月10日(土)に開催します。たぶんあっという間に8月になるはず・・・詳細・ご予約は下記より↓

振動で浄化する・ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル・ヒーリング 大阪 | Peatix

今回も次回も、そして来週の東京8月の広島も、すべて「ナーダブラーマ瞑想」との組み合わせです。

「えー。私は瞑想なんてしないから、クリスタルボウルだけをしっかり体験したい!」という方もおられると思うのですが・・・実はコレ、そういう方にも強くオススメなのです。その理由は・・・

半覚醒状態を続けられると体感が深まる

このやり方だと、クリスタルボウルの音を本当にしっかりと体感できるのです。

ここまでたどり着くのに長い時間がかかりました。

数年前は、クリスタルボウルだけのイベントを行っていました。もちろんそれも素晴らしい時間だったのですが、寝転がった状態でボウルの音を聞いていると、どうしても眠ってしまうことがあります。ぐーすかぴーと眠ります。

眠るのは悪いことではありません。眠っていてもクリスタルボウルの音の効果はしっかりと浴び続けていますし、リラックスできている証拠とも言えます。

でも、お金と時間をかけて来てもらっているのに「眠っていたから何も覚えていません」というのは・・・ちょっと申し訳ない気持ちになりました。長時間ヨガマットに寝ていると体が痛くなったり、イビキが気になることもあるかもしれません。

せっかく来てもらっているのに、寝て終わりは申し訳ない・・・

※本気で眠りたい方は「リトリート」というお泊まりイベントも行っています。リトリートなら布団に入ったままボウルの演奏を聴き続けられます

次に、座った状態でクリスタルボウルの音を聞きながら瞑想をするイベントを行いました。いきなり横になると眠ってしまうので、最初だけは座って目覚めていてもらいたいという気持ちからです。

これも難しいところがありました。瞑想に慣れている方なら、ボウルの音に包まれてすごくしっかりと瞑想状態へ入っていけるのですが、そうでない方は座りながらウトウトと眠ってしまったり、「早く横になりたい」というオーラをビシビシと感じることもあり・・・。

ただ座っているだけなら、そりゃ退屈だよな・・・

また、私はふだんのクリスタルボウルイベントとは別に、ヨガのBGMとして演奏するコラボイベントも多数行っています。ヨガで体を動かしながらであれば、眠ることなく存分にボウルの音を体感いただいて→最後のシャバーサナで寝転がって音を聞くことができるので、ある意味では理想の形ですが・・・ヨガをやらないという方も当然おられます。

ヨガをやらない人には敷居が高いかもな・・・

またまた、私は大勢のイベントとは別に、マンツーマンのソロセッションも行っています。マンツーマンでの演奏なので、演奏をしながらトークセッションのように会話をすることがあります。会話をしていれば寝落ちもないので、これもよい方法なのですが、大勢のイベントでは難しいです。

たくさんの人と会話はできないし・・・

どなたでもムリなくできて、汗をかいたり筋肉痛になったりせず、まわりの人と比べる・競い合うようなものでもなく、心地よいけれど眠ってしまうものではなく、さらにひとりで自宅でやるよりもイベントのような大勢の場でやった方がパワーアップする行為・・・

長い旅路の中でたどり着いたのがナーダブラーマ瞑想との組み合わせでした。

ナーダブラーマ瞑想は、座ったままの状態でハミングをしたり、簡単な手の動きをつけることで、寝落ちを防ぎながらビシビシとクリスタルボウルの音を身体で受け止められます。ハミングなら歌を歌うような音楽要素も必要なく、手の動きならヨガのように汗をかくこともなく、誰と比べるでもなく、存分に自分の世界へ入れます。そして、大勢でハミングをすることによって一期一会のハーモニーが生まれてきます。

前半パートは座ったままですが、最後はちゃんと横になってもらってクリスタルボウルの音だけを浴びることができます。前半パートでしっかりと音を受け止めているから、寝転がった後の体験も向上しています(もちろん、眠ってしまっても構いません)。

「瞑想をしてもらいたい!」というより、むしろ「クリスタルボウルの音をしっかり体感していただきたい!」という願望から導き出されたこのスタイル。

ぜひ、お気軽に体験してみてください。ものすごく濃い60分です。

6月22日(土)東京・表参道 詳細はコチラ

8月10日(土)大阪・大国町 詳細はコチラ

8月11日(日)広島・市内東区 詳細はコチラ

人気の記事

1

少しでも気持ちと大地が平穏になることを願い、49分のクリスタルボウル演奏をYouTubeに公開しました

2

カルチャー系WEBマガジン「TABI LABO」にて、新しく「対談」の連載を持つことになりました。

3

お互いが満足できるやり取りのために、メルカリやヤフオクでクリスタルボウルを購入する際に意識しておきたいことをご紹介します

4

バリエーションが増え続けるアルケミーボウル。そのいくつかの種類をご紹介します。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス -Crystal Singing Bowl Sound Bath- , 2019 All Rights Reserved.