ブログ

クリスタルボウル奏者を目指す人にオススメなGWの過ごし方

投稿日:

コロナ禍のGW、皆様いかがお過ごしでしょうか。本日は、クリスタルボウル奏者を目指す人にオススメなGWの過ごし方をブログで書いてみます。

それは・・・「心地よい時間をしっかり味わい、そこに似合う音を想像してみる・思い出してみる」ことです。

 

まず、自分が心地よいと感じる時間はいつでしょうか。

たとえば、お風呂でぷはーっとしているときや、家事を終えてお茶を飲んでいるとき、公園で夕陽を眺めているときなど、いろいろあると思います。

では、もしその時間にクリスタルボウルの音が鳴っているなら、どんな音色・どんなリズムで鳴っているのが似合うのかを想像してみましょう。

「私はクリスタルボウルのYouTubeを聴いているときが心地よい!」という方がおられたなら、そのYouTubeの音に合わせてクリスタルボウルを鳴らすなら、どんな音色・どんなリズムなのかを想像してみましょう(誰かの演奏と勝手にコラボするのはよい練習になります)。

 

そしてもうひとつ。

どこかでクリスタルボウルを演奏するときは、仮にそこが都会のヨガスタジオであっても、マンションの一室であっても、自分は自分が心地よいと感じる時間の場所(お風呂とか公園とか)にいる気持ちを思い出しながら演奏をしてみましょう。

そうすれば、自然とやわらかな演奏につなげられると思います。

 

そう。クリスタルボウルって心地よさの再現なんですよね。もし、自分が心地よいと思える時間が思い出せないときは、ちょっと気持ちがイッパイイッパイな状態ですので、ボウルの演奏に取り組むよりも、なんとか時間を作ってのんびりしてみることをオススメします。

 

私は神社仏閣へひとりで行くのが好きです。それは、そこが静かで心地よいからです。岩とか水とかを見ながらボケーっと過ごしてしまいます(反対に、パワースポットガイドみたいな感じでワイワイと次から次へ移動するのは苦手です)。海や山も好きだけど、都会からだとちょっと遠いので、神社仏閣っていろいろなところにあってよいなぁと思っています。

東京カテドラルのオルガンメディテーションも早く復活して欲しいですよ、と。

オルガンメディテーション | 東京カテドラル聖マリア大聖堂・カトリック関口教会

どうぞ平穏な日々を。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス® -Crystal Singing Bowl Sound Bath®- , 2021 All Rights Reserved.