ブログ

天白磐座遺跡へ日帰り瞑想旅に行きました

更新日:

※今日はクリスタルボウルとはあまり関係のない話です

先日、静岡県浜松市にある「天白磐座遺跡(てんぱくいわくらいせき)」を訪問しました。

施設スポット検索-天白磐座遺跡|公式/浜松・浜名湖観光情報サイト~浜松だいすきネット~

巨石を神の拠り所(磐座)とした古代の祭祀場の遺跡。天白磐座(てんぱくいわくら)と呼ばれ、日本の磐座の中でも、神の気配の深さにおいて屈指。三方を神宮寺川に囲まれていることから、天白磐座遺跡は、水霊を祀る祭祀の場だったと思われます。4世紀(古墳時代)から13世紀(鎌倉時代)まで続いた祭祀場だったことがわかっています。

(上記サイトより抜粋引用)

東京都民である私は「Go To キャンペーン」の対象外ですが、それでもJR東海ツアーズの日帰りパックだと、新幹線の往復が9,900円、さらに路線バス乗り放題チケット付きだったので、めちゃくちゃ安く行くことができました。

新幹線に乗ってひさびさの旅へ。|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

早朝に品川から新幹線に乗り、浜松駅から路線バスで約1時間。

天白磐座遺跡は素晴らしいパワーに満ちていました!

パワーがあるから祈りが生まれたのか、祈りが続けられたからパワーがあるのか、鶏が先か卵が先かは分かりませんが・・・3時間くらい滞在していました。岩場で静かに瞑想するの大好きです。いわゆる「観光名所」ではないからか、とても静かに過ごすことができました。

その後は、近くにあるウナギ屋さんでランチ。関西風のパリっとした焼き方で、とてもおいしかったです。

鰻いしかわ - 鰻いしかわのホームページです。

さらに歩いて名刹・龍潭寺を訪問し、お庭を眺めてひとやすみ。

クリスタルボウルのご先祖である、金属製の巨大なシンギングボウルもありました。鳴らしてみたい・・・。

最後は地元感あふれるスーパー銭湯で汗を流して帰路につきました。よく歩いたなー。

帰宅後、天白磐座遺跡の感覚が残っているうちにボウルを演奏したいなと思って、翌日に急遽YouTube配信ライブをやりました。配信ライブ、いつも緊急告知でスミマセン・・・ちゃんと計画立てます。

パワーがあるから祈りが生まれたのか、祈りが続けられたからパワーがあるのか、鶏が先か卵が先かは分かりませんが、日本にはたくさんの「パワースポット」がありますよね。

私もそういう場所を探して、ひとりで行って静かに過ごすのが大好きです。

 

私が考えるクリスタルボウルの体験(サウンド・バスの体験)って、奏者やクリスタルボウルそのものが「与える」行為ではありません。相手の中から導き出すものであり、奏者と聴者の共同作業です。

それは、静かにたたずむ岩場のようなもの。岩場そのものは、私たちに何かを与えてくれるわけではありません。だけど、そこで私たちが静かに時間を過ごすことで、私たち自身の内側から、さまざまなものが導き出されてきます。

また、静かな時間をご一緒できますように。夏ですね!

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス® -Crystal Singing Bowl Sound Bath®- , 2020 All Rights Reserved.