ブログ

ホワイトタイガーの戒め

投稿日:

子供のころ、山口県の動物園に「ホワイトタイガー」を見に行ったことがあります。

最初、母親からホワイトタイガーの話を聞いたときは最高に興奮しました。白い虎・・・神の使い・・・!!!!!! どれだけ神々しいのか、勇ましいのか、ひょっとしたら強烈なメッセージでも伝えてくれるんじゃないか(ケロッグのCMのトラ的なノリで)と思いつつ・・・

長い自動車旅の末に対面したホワイトタイガーは・・・

あ、あれ・・・? 寝てるの・・・? 起きないの・・・? 確かに白いけど、白ネコに線が入ったみたいにも思えるし、よく見たら少し黄色っぽいところもある気がするし・・・

人工的な飼育下に置かれたトラが勇ましい様子を見せてくれるわけもなく、ときおり尻尾を振るくらいのサービス精神で、私のテンションも「ホワイトタイガー!!!!!!」から「ホワイトタイガー・・・」へと変わっていったのでした。

いま、クリスタルボウルに興味を持たれる方がひじょーーーーーに増えています。

私は常々、「あの日のホワイトタイガーにはならないように」と自分を戒めています。

期待にしっかり応えられるように、期待以上のものを届けられるように、一度見たらもういいやとならず、リピートしてもらえるように・・・

 

それと同時に、過度な期待を抑制することも大切だと考えています。あの日のホワイトタイガーも、決してサボっていたわけじゃないですよね。彼(彼女?)は彼なりに、ごくふつうに過ごしていただけ。私が勝手に期待をしていただけです。

クリスタルボウルにはこんなすごい力がありますよ!という側面ばかりをアピールするのではなく、なるべくフラットに情報を発信し、YouTubeなんかも活用して、分かりやすい世界にしておきたいです。

 

間口は広く、敷居は低く。体験は深く、余韻は長く。

先日のYouTube配信もたくさんご視聴いただき、たくさんスパチャ(投げ銭)もいただき、本当に感謝です!!!!!!

次回の配信は3月13日(日)を予定しています。その前にひとつ、録音モノを公開予定です。どうぞお楽しみに。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス - Crystal Sound Laboratory® , 2022 All Rights Reserved.

Crystal Sound Laboratoryは合同会社マガリ企画の登録商標です