ブログ

クリスタルボウルの音から身を守る方法

投稿日:

クリスタルボウルの音は「鳴らせば癒やされる」ような単純なものではありません。セット(心の状態)とセッティング(環境の状態)のコントロールなしに、ひたすらゴンゴン鳴らすような演奏は、聞いている人の精神を破壊します。

私は演奏の最中、聞いている人の反応をものすごく細かく確認しています。寝返りや伸びをされただけでもドキっとします。心地よく聞いてもらえているか?を、いつも意識しています。

自分の意思を表示できない乳幼児や、お腹の中の胎児に演奏しないのは、聞いているときの反応が確認できないからです。ひとりよがりの演奏はとても危険です。

それでは、もしもそんな演奏に出会ってしまい、「うわー、これキツイ・・・」と感じたときの防御方法をご紹介します。

ポジティブなことを考えよう

セットが整う前に演奏されると混乱しがちです。そんなときは、なるべくポジティブなことを考えましょう。好きな食べ物のことや、かわいい女の子のこと、次の給料日のこと。気持ちをどんどん「楽しい」へ向かわせてみましょう。

ミントやグレープフルーツジュースを摂ろう

フリスクのようなミントタブレットや、グレープフルーツジュースは気分を切り替えてくれます。オレンジジュースやアップルジュースは味がシンプルなので、少し苦いグレープフルーツジュースがオススメです。

カラダを縮こませよう

クリスタルボウルは耳から聞こえる「音響」のみではなく、皮膚から吸収される「音圧」の効果が大きいです。なるべくカラダの面積を小さくして、音に触れる範囲を減らしましょう。膝を抱えて横になるとよいと思います。

誰かに触れよう

もし友達と一緒に参加していたなら、手を握ったり、肩に触れたりしてみましょう。人の体の温かさというのは、本当に落ち着く温度です。

さっさと出て行こう

一番よいのはコレです。遠慮はいらないです。外の涼しい空気でも吸って、気を取り直しましょう。

反対に、この演奏は気持ちいいなーっと思ったときは・・・

カラダを大の字に伸ばして聞こう

「カラダを縮こませよう」の逆ですね。なるべく音に触れる面積を大きくして、全身で音を吸収しましょう。また、手足をぐーんと伸ばしてストレッチのようにするのも気持ちがよいです。息を深く吸って、いろんなイマジネーションを拡げてみましょう。

クリスタルボウルを体験してみませんか?

クリスタルボウルを体験できるイベント・演奏会を毎月開催しています。

これからのイベント一覧はこちら!

※私のイベントではスピリチュアルな主張、スクールやサークル・協会等への勧誘行為、感想のシェア、交流会は一切行っておりません。お気軽にご参加ください。

人気の記事

1

少しでも気持ちと大地が平穏になることを願い、49分のクリスタルボウル演奏をYouTubeに公開しました

2

TABILABOにてSauna Camp. 大西さんとの「サウナ」対談が公開されました!

3

お互いが満足できるやり取りのために、メルカリやヤフオクでクリスタルボウルを購入する際に意識しておきたいことをご紹介します

4

ブログを書くことが、クリスタルボウルの演奏の上達にもつながるかも・・・です

5

安いボウルを選ぶのではなく、よい組み合わせで少ない数のボウルにするのをオススメします

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス -Crystal Singing Bowl Sound Bath- , 2019 All Rights Reserved.