ブログ

私がナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウルのイベントをお気に入りな理由

投稿日:

昨日は毎満月恒例の、ヨガとクリスタルボウル、ミラーボールのコラボイベントでした。動きや音や光の美しい空間。ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

最後のシャバーサナ時の演奏の一部をYouTubeにアップしました↓

使用した音階はLOW-F +20、LOW-A +20、C +30、D +25、F +40、G +35の6つ。クリアーボウルとアルケミーボウルが3つずつです。

今週末はIYC表参道スタジオで「円環チューニングとクリスタルボウル」のイベントがあり(ご予約満席です)、6月9日(日)には大阪で「ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル」のイベント(ご予約満席です)、そして6月22日はふたたびIYC表参道スタジオで「ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル」です。詳細・ご予約はこちら↓

振動で浄化する・ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル・ヒーリング | Peatix

あら。なんだかナーダブラーマ瞑想がお気に入りのようですね。というわけで、今日はその理由について書いてみます(ナーダブラーマ瞑想については過去のブログをご参照ください)。

私は2004年からクリスタルボウルの活動を続けています。芸歴だけは長いのです。そして、ずっと順風満帆だったわけではなく、ずいぶんいろいろと悩んで考えてきました。

常に意識しているのは「お金と時間を使って足を運んで来ていただいている方々へ、それに見合う価値を提供できているのか?」ということ。

「ヒーリングです!」と言いつつ、ヨガマットに寝転がって退屈な音楽を聞かされていれば、だいたい誰だって眠ってしまうものです。ひょっとしたら、そのヒーリング効果はクリスタルボウルのものではなく、昼寝の結果かもしれません。

「瞑想します!」と言いつつ、ただ座って退屈な音楽を聞かされていれば、やっぱりウトウトと眠くなってしまうでしょう。そこで意識を集中できる人は、もうかなりの瞑想上級者ではないでしょうか。

もっと、「この場」ならではの圧倒的な体験を作りたい・・・。

そんな中、岡山のイベントで出会ったのが、ナーダブラーマ瞑想です(ナオヤ先生に感謝!)。

ナーダブラーマ瞑想は、最初に全員でハミングをすることによって瞑想を行っています。つまり、全員参加型なのです。内側から出てくるハミングの音(声)に、外側からクリスタルボウルの音を与えることで強い共振を作り出します。ひとりではなく、たくさんの人と行うからこそ、そこへボウルが加わるからこそ、唯一無二の時間が作られます。

たとえばこれを、ひとりで自宅で行っていたら、ハミングもひとりなのでちょっと地味です。途中で「私、何やってるんだろう・・・」と我に返るかもしれません。

クリスタルボウルとマンツーマンで行っていたなら、それはそれで心地よくて深い体験になるけれど、予測不能な「うねり」が起きないので、飽きるのも早いかもしれません。

ひとりではなく、たくさんの人と行うからこそ、そこへボウルが加わるからこそ、唯一無二の時間が作られます。

で。

私たちの日々は、常に他者と関わりを持ちながら存在しています。それはとてもたくさんのやさしさにあふれています。

たくさんの人と体験をともに過ごすことで、自分の内側をひたすら掘り下げるだけの体験ではない、より幅広い気づきも得られるかもしれません。

というわけで、私はナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウルのイベントがお気に入りなのでした。

振動で浄化する・ナーダブラーマ瞑想とクリスタルボウル・ヒーリング | Peatix

人気の記事

1

少しでも気持ちと大地が平穏になることを願い、49分のクリスタルボウル演奏をYouTubeに公開しました

2

カルチャー系WEBマガジン「TABI LABO」にて、新しく「対談」の連載を持つことになりました。

3

お互いが満足できるやり取りのために、メルカリやヤフオクでクリスタルボウルを購入する際に意識しておきたいことをご紹介します

4

バリエーションが増え続けるアルケミーボウル。そのいくつかの種類をご紹介します。

Copyright© クリスタルボウル サウンド・バス -Crystal Singing Bowl Sound Bath- , 2019 All Rights Reserved.